吹奏楽塾

中学生を対象とした吹奏楽塾

 吹奏楽塾は、音楽を通して青少年の視野を広げ、豊かな心、豊かな体験、生きる力を育むことを目標に、『人の心を揺らす音楽ってなんだろう。』音楽を演奏することの楽しさ、難しさを良い指導者のもとで学び、体験しながら演奏テクニックや表現力の向上を目指し、力を合わせて音楽を作り上げる喜びや感動を知ってもらうための企画です。芦屋学園との協力連携のもと、中学生を対象に下記の通り実施いたします。

 IMMCでは学校内の部活動とは違い、地域を越えて生徒達が協力し合う中で、社会性や協調性を養うことにより、充実した達成感をより一層実感できると共に、人間形成に役立つものと考えています。

吹奏楽塾いよいよ10月開校
芦屋学園高等学校での『吹奏楽塾』も今年で3年目を迎えます。
中学生達のやる気と笑顔に、また会えるでしょう!

 楽しみです♪

平成22年度 第3回募集要項 (平成22年10月~平成23年3月)

下記の募集要項をお読みいただき、申込書に必要事項をご記入いただきお申込みください。

平成21年度募集要項
22年度第3回(一般).doc
Microsoftワード文書 124.5 KB

事例紹介

芦屋大学附属高等学校「吹奏楽塾」

本年9月開講、芦屋学園とIMMCの連携事業「吹奏楽塾」は10月18日に第2回講義を兵庫県下7校の中学生と芦屋大学附属の中高生により無事、終了致しました。「吹奏楽塾」は兵庫県下の中学生を対象とし、2月迄の月1回全6回の講義を開講します。その成果発表として、総勢71名による3月披露演奏にむけ、毎回のレッスンを通して演奏テクニックや表現力の向上を目指し、力をあわせ音楽を作り上げていけるよ頑張っています。

そして、喜びや感動を共にし、みんなで成長していってもらいたいと考えております。
1、2回とも、パート別に講師の方の指導や合奏に真剣に取り組みました。
また、音楽を通して他校の生徒達が、お互いにコミュニケーションをとり、徐々に仲良くなっています。人間力向上もまた「吹奏楽塾」の目標のひとつです。
この新しい試みに、多方面から期待の声と励ましのお言葉をいただいております。

 

【2009年】(終了)
芦屋大学附属高校「吹奏楽塾」
チャレンジコンサート
地域を越えた県下7校の中学生と芦屋大学附属
中・高生71名がプロの演奏家と共演。
日時:200937()午後230
場所:芦屋大学附属高等学校体育館
ブログ記事はこちら

吹奏楽塾・チャレンジコンサート報告

 

平成209月より開講しました吹奏楽塾も平成2137日のチャレンジコンサートをもちまして無事に終了いたしました。

参加の中高生達は、皆で力を合わせてひとつの音楽を作り上げ、努力・チャレンジ・助け合いを通して、達成感、喜びを感じていただけたものと確信いたします。

吹奏楽塾平成20年度の報告
吹奏楽塾・チャレンジコンサート報告.doc
Microsoftワード文書 35.5 KB

第2回吹奏楽塾

第2回吹奏楽塾チャレンジコンサート

2010年3月7日、昨年9月より開催の第2回吹奏楽塾の成果発表
チャレンジコンサートを開催いたしました。

小雨の中、多くの皆様に見守られ、芦屋学園中・高生と
近隣の6校の中学生64名が、指導いただいたプロの演奏家
と共に演奏しました。